読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RaspberryPi3でSC1602BSLBを使う

先日秋月に行った際、700円でバックライト付きのキャラクタLCDを見つけたので買いました。

LCDキャラクタディスプレイモジュール(16×2行バックライト付): ディスプレイ関連 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

SC1602というシリーズのようです。I2C接続ではなくGPIO接続です。

使い方を色々探してみましたがAdafruitのいい感じの記事(Overview | Character LCD with Raspberry Pi or BeagleBone Black | Adafruit Learning System

があったのでそれを参考にしてやりました。備忘録として残しておきます。

部品

・ラズパイ

LCD(SC1602~) SC1602シリーズなら大丈夫だと思われます。自分のは~BSLBです

・可変抵抗器(10kΩ) 文字のコントラスト調節に使います

・抵抗(150Ωくらい) バックライト用の抵抗です。無くても点灯しますが発熱がすごいのでちゃんと抵抗を挟んだほうがいいと思われます

 

配線

ピンの1番と2番のVdd(5V)とVss(GND)がモノによって逆の場合があるみたいです。適宜データシートを参照してください。

バックライトは基盤裏面のJ3をショートさせて電源を共有できます。抵抗は150Ωくらいが丁度いいと思います。

 

LCDピン | GPIO

#1  <----------> 5V

#2  <----------> GND

#3  <----------> 可変抵抗器の真ん中の足(両側の2本の足はそれぞれ5VとGND)

#4  <----------> #27

#5  <----------> GND

#6  <----------> #22

#7~#10は使用しません

#11  <----------> #25

#12  <----------> #24

#13  <----------> #23

#14  <----------> #18

 

 

必要なパッケージのインストール

pythonのビルドに必要なパッケージやpipやgitやらをインストールします

$ sudo apt-get update

$ sudo apt-get install build-essential python-dev python-smbus python-pip git

$ sudo pip install RPi.GPIO

 

スクリプトのダウンロード

$ cd ~

$ git clone https://github.com/adafruit/Adafruit_Python_CharLCD.git

$ cd Adafruit_Python_CharLCD

$ sudo python setup.py install

 

スクリプトの実行

$ cd examples

$ sudo python char_lcd.py

うまく行けば画像のようになった後、いくつかの機能のデモが始まります

f:id:wasajiro:20170207172423j:plain

何も映らない場合、可変抵抗器を調節してみたり、ピン接続を見直してみてください。

 

char_lcd.pyを読めば表示機能がある程度理解できると思います。

その他の詳細はAdafruitの記事を参照してください

Overview | Character LCD with Raspberry Pi or BeagleBone Black | Adafruit Learning System