VFD時計を作った

去年の暮れにebayで注文したっきり、観賞用として鎮座ましましていたVFD(10-MT-20GY)を時計にすることにしました。

f:id:wasajiro:20170905145343j:plain

 

制作に当たって、以下のサイトを参考にしました。先達に感謝します。

VFD時計+温度計 | なんでも独り言

VFD時計+温度計 の製作

回路図はなんでも独り言さんのを参考に、

・シフトレジスタを3つに増やす

・NJM2360の7番ピンと+5Vの間に電流制限抵抗として0.5Ωを入れる

・R2とR3を入れ替える(恐らく表記ミスかと思います)

(追記)昇圧回路の発振周波数が可聴域らしく、高音が聞こえる為C1を470pfに変更

などしました。

(追追記)470pfだと無負荷時に50Vまで昇圧されてしまったので0.01ufくらいがいいかもしれないです(よくわからない)

使用する電源次第ですが、自分の場合用意した電源が5V2Aとオーバーパワーでコイルが何本か焼けてしまったので1Ωを2本並列にし0.5Ωの電流制限抵抗としました。

電流制限抵抗についてはアプリケーションノートの35pを参照してください。

http://www.njr.co.jp/products/semicon/PDF/application_notes/NJM2360_A_APP_J.pdf

 

f:id:wasajiro:20170905150619j:plain

なんやかんやありつつも完成しました。

なんやかんやとは、MOSFETをダメにしてビビったのでピンソケットに刺すことにしたり、抵抗を並列にすべき所を間違えて直列にした結果動作しなくなり、原因究明の為にあちこち切断したら元に戻せなくなる、などです。

f:id:wasajiro:20170905150926j:plain

滅茶苦茶な配線のオーラをこの一枚から感じますね。

 

マイコンはお馴染みの中国製Arduino Nano互換機、リアルタイムクロックにはBanggoodで買った安モジュールを使いました。なんと日差5秒です。

www.banggood.com

www.banggood.com

f:id:wasajiro:20170905151427j:plain

暗くして点灯させるとこんな感じです。若干ゴーストが出てますがやっぱりVFDは綺麗ですね。

MOSFETやシフトレジスタなどを使っての電子工作は初めてだったのでいい勉強になりました。

アクリルでケースを作ったりもしましたが、元々2枚の基盤をArduino NanoやICで無理無理固定しただけだったのでケースにネジ止めをすると基盤が歪んで点灯しなくなったりしました。ちゃんと1枚の基盤を使った方がいいと思います。

おわり

 

プリント基板にしました

KiCADとFusionPCBで初プリント基板作ってみた - 話は大体盛ってます。