海外通販の記録(その2)

 

(その1)の写真とリンクがずいぶん増えたので6月分から分割することにした。

(その1)↓

 

BanggoodとかAliexpressとかeBayとかで買った物の記録。他人の購入記録を見るのが好きなので自分も記録する事にした。だいたい電子部品。2017年9月頃に届いた物から。リンクは一部アフィリエイトになってるので買ってもらえたらうれしい。

 

 

 

2018-6-わすれた もう6月なの?

OLEDディスプレイモジュール(SSD1306)

黄色と青色の2色表示できるらしいので買った。実際は上部数十ドットが黄色で他が青色固定。任意に変えられるわけじゃないのか…

黄色と青色の境界は2ドット分くらい発光面が存在しない模様。表示が欠けるのではなくスキップする。

Adafruitのライブラリが使える。I2Cのアドレスは0x3Cだった。

\Arduino\libraries\Adafruit_SSD1306-masterにあるAdafruit_SSD1306.hの55行目の0x3Cに変更して、73~75行目で#define SSD1306_128_64のコメントアウトを外し、他の二行をコメントアウトする。で動かせた気がする(もう忘れた)

https://learn.adafruit.com/monochrome-oled-breakouts/arduino-library-and-examples

f:id:wasajiro:20180605223518j:plain

 

2018-6-わすれた

フィルムコンデンサ(100nf)

スイートコーンみたいで美味しそう。わんぱくなのでハンバーグの肉汁の染みたスイートコーンをモリモリ食べるし、ラーメンにもめっちゃ乗せる。スイートコーンの話であってフィルムコンデンサを食べるわけではない。腹減ってきた。

f:id:wasajiro:20180605223522j:plain

 

2018-6-わすれた

可変抵抗器のツマミ

ピラミッド状に積もうとして失敗した写真です。どっちにせよ積み部品になるので構いません

f:id:wasajiro:20180605223547j:plain

 

2018-6-わすれた

可変抵抗器(1kΩ)

可変抵抗器に付けるツマミに付ける部品です。可変抵抗器と言います

1連で十分だったけど2連でした。お得

f:id:wasajiro:20180605223550j:plain


2018-6-わすれた

トランジスタ(2N5088)

トランジスタ。写真を取るのを忘れてた。部品箱から取り出すのも億劫だし椅子から立ち上がりたくもないので代用で済ませます。申し訳ない

 

(トランジスタの写真)

        三D

           三D  三D

             三D

 

 

f:id:wasajiro:20180605223723j:plain

ここ最近買い集めてた部品はギターのエフェクター自作の為でした。ケースを限界まで省くことによりクリアなサウンドが実現できたかはわからないけどケースを作らなくていいというだけで楽になりました。電子工作はケース作るのが一番しんどい(個人の感想です)

 

2018-6-わすれた

RTC(DS3231)

自分の工作で使うRTCはすっかりDS1307からDS3231に移行した。外部クロックを用意しなくていいのがとってもよい。モジュールよりも安上がりなのでまとめ買いしたけど、このピッチを手はんだする手間を考えると…

DS3231は中華通販でやたら安く流れていて不思議だけど正規ルートで買ったものと比較しているブログがあって参考になった

ダイの拡大画像が綺麗

f:id:wasajiro:20180605223554j:plain

多分性能に問題はないと思うけど一応ひとつ精度を試している途中。結果が出たら(その時に覚えていたら)追記する

(追記)

10個のうちひとつだけ試してみた個体は期待通り動いているっぽい

 

 

2018-6-6

SDカードのアレ(SDカードのアレ)

SDカードってこんなデカかったっけ?スプリング付きで押し込む度にロックになったり解除されたりするタイプ

あるプロジェクトで使おうと思ったけど頓挫中につきストレージを圧迫するだけの存在に。そういう事が起きがち、電子工作

f:id:wasajiro:20180607003548j:plain

 

2018-6-6

プッシュスイッチ

ギターのエフェクターのスイッチ。言われてみればそうである

唐突にギターのエフェクターを作ったのは単に買うと高かったから。

欲しいけど高い!なら自作だ!とDIY精神豊かに中華通販を開いた。自作しないなら中華通販でエフェクターを探す

f:id:wasajiro:20180607003605j:plain

 

2018-7-わすれた

Nokia5110の液晶

ふる~い携帯に使われてた液晶。液晶部と基板の接触が悪くて表示が乱れる事がある

そんな時は液晶上部(金属フレームの太い方)を指で押してやると治ったりする。押し具合によって様々なグリッチ表現が楽しめるけど実用的ではない。ソフト的に接触不良を再現すれば面白い表現ができるかも?(グリッチを見てたら某ドキドキ文芸部を思い出して胃が痛くなった)

f:id:wasajiro:20180716220542j:plain

f:id:wasajiro:20180716220642j:plain

 

 

2018-7-わすれた

タッチセンサー(静電容量式)

シンプルなタッチセンサー。タッチパッドに指を近づけると出力ピンからH/Lで返される。裏面のジャンパを設定することでトグル動作なんかにできるらしい。デフォルトはプッシュスイッチで言うところのモーメンタリ(押してる間だけON)

f:id:wasajiro:20180716220458j:plain

肝心のジャンパはこの有様。AとBの横に辛うじて吹けば飛んでしまいそうなハンダが乗っている。これで本当に設定できるのかは試していないのでわからない

f:id:wasajiro:20180716220501j:plain

10枚単位での販売だったので基板がくっついたまま送られてきた。アメリカンドッグに付いてくる2液混合マスタードっぽい楽しさを感じるかもしれない。

 

2018-7-わすれた

VFD管(IV-27M)

IV-18の更に巨大版みたいなやつ。管の両側からリードが伸びている。2本注文したうちの一本は蛍光体の背景が不透明だった。こっちの方が視認性は良いけどスケルトン感は薄いので、スケルトン好きは買う前に確認した方がいいのかもしれない。

f:id:wasajiro:20180716220505j:plain

f:id:wasajiro:20180716220522j:plain

半分だけ点灯してみた。VFDは本当に綺麗